スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
相棒のスケッチブックから。
DSCN1137+V2_convert.jpg


このよぼよぼしたにわとりの記憶には、相棒とアタシが普段お互いに言い合っていたことがつまっている。おもな内容は以下。(名前の部分はリタッチ済)

 ネコのトイレそうじ、次はあんたの番。
 時間ないよ!
 車の移動、また僕かよ。
 またオーブン消し忘れてるんじゃないか?
 お皿洗いやってくれる?
 電気代なんかの支払い、なんでいつもアタシなの?
 また洗面台に落ちた髪の毛そのままになってるぞ!


アタシがひどいことを相棒に言ったことあるけど、にわとりはそのことは憶えていないみたいだ。アタシも今のところここにそれを書く勇気はないです。







スポンサーサイト

( 2010.11.21 ) ( Deadman's work ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
あの寒い日、
相棒は三途の川を渡り、アタシもまた何かを渡って違う所に来てしまった。
過去の出来事を思い出す時、あの日より前だったか後だったかがものすごく重大事になる。あの日とその次の日の間にはものすごく広くて深い谷があるのだ。冷たい風が吹きすさぶ谷の底は暗い。

その谷のこっち側は空気が薄いけど、生き残りはそれに慣れて行くしかない。もうあっち側には帰れないのだ。世の中には取り返しのつかないことがやっぱりある。そして世の中はきっとそんな息苦しさをかかえた人でいっぱいなんだろう。

selfpt

これは、2006年相棒が放射線治療後に描いたセルフポートレート。頭のまわりにただよっているのは放射線で、ロシア文字に似ている。冷戦の記憶?


( 2010.11.14 ) ( Deadman's work ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。