スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
Forget-me-not
5th Avenueの
地下鉄の駅を
上がって来たら
そこは野原で
わすれな草がかたまって
風に吹かれて笑っている

それくらいの幻想
描いて見せてよ
そこいら辺に
ほんとにいるなら


Forget me not, you'd better.


IMG_4940_convert_20110831102120.jpg







スポンサーサイト

( 2011.08.30 ) ( poem ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
ネコと遊ぶ
ハリケーン上陸中、
停電に備えて用意してあった懐中電灯でチビと遊ぶ。


IMG_6337_convert_20110829084300.jpg  光を追うチビ、もう夢中。

IMG_6381_convert_20110829092221.jpg
デカい方は本棚の上から眺めるけど参加拒否


IMG_6367_convert_20110829084355.jpg
ろうそくの火を撮ってるとチビが覗きにきた。

心細いかも、とか言いながらけっこうこんなことして遊んでた台風の夜でした。






( 2011.08.28 ) ( on this side ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
アイリーン
昨日夕方のニュースで、グランドセントラルの映像が写っていました。あのコンコースが空っぽになっていたので、まわりの大騒ぎを斜めに見ていたアタシもこれはちょっと深刻になるかもしれないとその時思いました。

その大騒ぎの原因、アイリーンがゆっくりと通り過ぎて、川が氾濫したり木が倒れたりしてかなり被害があったようですが、ラッキーなことにこの近所は停電も浸水もなく、雨上がりの地面いちめんに折れた枝が散らばり葉が貼り付いてるのが目立つ程度です。

家では小さな雨漏りがありましたが、ベッドのシーツが丸く濡れていたので、てっきりネコのしわざと思い、当然濡れぎぬを着せられたのはチビでありました。ごめんよチビ。   

朝、急に風が止まったので外に出てイーストリバーの様子を見てきました。川への道はけっこう人がカメラを持って歩いていて、アタシのような見たがりがこの世にはいっぱいいるようです。昨日ずっと家に閉じこもっていたせいか、やっぱり少しは心細かったのか、人を見てちょっと安心しました。


mms_picture-42_convert_20110829024131.jpg  
道まであふれた川の水、入って行く人と、水ぎわで見守る人。






( 2011.08.28 ) ( today ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
夕方の公園で
Bryant Parkのテーブルで一心に書きものをしていたひと
その横顔があんまりきれいだったから
ケイタイを向けた
シャッターがきれたちょうどその時
そのひとは急に顔を上げてこちらを見た
これがその写真
カメラを掲げた手がぎくりとしてブレている

ごめんねと言おうとしたら
彼女はアタシを見てにっこりと気前よく笑った
チョコレート色の大きな花が開いたようだった

その笑顔は写真に撮れなかったけど
かわりに頭の奥のスクリーンが憶えていて
たぶん写真よりきれいかも
(ここにのっけられないのが残念)


DSCN1823_convert_20110825082358.jpg





( 2011.08.24 ) ( today ) ( COMMENT:8 ) ( TRACKBACK:0 )
今日のGrand Central -4

IMG_4451_convert_20110823093037.jpg


行くひと、帰るひと、待つひと、写真撮るひと、

思い出すひと、生ガキ食べるひと、小走りのひと、

働くひと、キョトキョトするひと、

たたずむひと、

会うひと、別れるひと、

振りかえるひと。


IMG_5639_convert_20110823091624.jpg





( 2011.08.22 ) ( today ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
オマエとアタシ

あいつがよく聴いてた歌
たいして好きでもないのに時々聴くオマエ
「泣かないで」というくだりで
決まって泣きそうになるオマエ

そんなオマエをアタシは笑う
アホちゃうか
とつぶやいて
膝をたたいて立ち上がる

どこかの窓で子どもを叱る声がする


IMG_5981_convert_20110821100010.jpg






( 2011.08.21 ) ( poem ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
何かに似ている
メモすることがあり
ペン立てのボールペンを抜いて書こうとしたら、インクが出ないので
ノートのすみにぐるぐるペン先を走らせた
黒い線は出てこず、だんだん渦巻きが大きくなって
そのうちページいっぱいにはげしくぐるぐるするけど
紙にただ白いあとがつくだけ
書きやすくて持ちやすくて、わりと気に入って使ってたやつなので
ちょっとペン先を見つめたり振ったりもしてみたあと
あきらめてくずカゴに捨てた
カゴの底の紙くずの上にそれが落ちる音がして
小鳥が落ち葉を踏んだような音だなとちょっと思い

それきりそのペンのことは忘れた



IMG_4258_convert_20110818093727.jpg






( 2011.08.17 ) ( bubble ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。