スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
21 grams
ヒトは、死ぬその瞬間
平均21グラム体重が減ると聞いた
すなわちそれは、たましいの重さらしい

たましいに重量があるんだったら、
だったら声にだってあるだろう重さが
そのうちの 6グラムくらいは

たましいが声をぐいとつかんで
体から逃げ出す 合計21グラム
そんなこと考えてちょっと愉快


IMG_9564+(2)_convert_20130323111440.jpg


死んだヤツのこと
このごろは すっかり忘れてたりするのに
時々あの声が聞きたくなる ものすごく切実に
でもそれもまた
すぐに忘れる






スポンサーサイト

( 2013.03.23 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:12 ) ( TRACKBACK:0 )
Death of a Winter
きのう午後から重く湿った雪が降り、今朝、少し積もった道をキシキシと歩いた。
夕方、雪はすっかり溶けてなくなっていて、夕陽がきっぱりとビルの後ろに落ちて行った。


携帯電話にボイスメールが入っていた。
「ハーイ、あなたのワイフよ、今どこ?コールバックしてね」と切なくやさしい声。
あれ?アタシおヨメさんいたっけ? じぶんが誰だかわからなくなった、あまーい錯覚の一瞬。



P1010784_convert_20130316103724.jpg





( 2013.03.19 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
The Gugg
グッゲンハイム美術館。
螺旋状の通路が展示スペースになっていて、ゆるい坂を下りながら、あるいは上りながら、作品を見て行くようになっている。
なんだか亡者の行進みたい、天国はどっちだ?


blue+ceiling_convert_20130303103655.jpg


この写真を撮ってたら、警備員の人におこられた。一階のロビー以外はカメラ一切禁止なのだそうだ。
ケチなこと言うな。



▼READ MORE?

( 2013.03.02 ) ( on this side ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。