スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
彼岸のひとへ
前に古本屋で買ったまま積み上げてあったものの中に正岡子規の「仰臥漫録」を見つけて読んだ。俳句や、訪れた人のこと、寝床から見える庭の素描、食べたものや病状の記録など、亡くなる1年ほど前からの日記。
死ぬ時が近づいたからといって人は悟りの境地を開いたり仏のように無欲になったりするわけでもなく、死ぬまで普通に今日をすごしてまた普通の明日を待つのだなと思った。

去年夏David Rackoffが死んだ。Lou Reedは先月、
今月はじめにはTato Lavieraが亡くなって、こないだの土曜、友達の家のネコが死んだ。 
冥福を祈ります。そして、さらばとこしえにさらば、です。


IMG_3915_convert_20131112054617.jpg
あのツインタワーも、もうどこにもない。




スポンサーサイト

( 2013.11.12 ) ( notes ) ( COMMENT:14 ) ( TRACKBACK:0 )
NYC Marathon!
今日はNYCマラソン、うちのすぐ近所を通るのでいつものようにちょっと見てきた。

男、女、若いひと年とったひとハンディキャップのひとちょっとクレイジーなひと太ったひと痩せたひと、様々な人が入り交じって走りすぎて行く。すごいアスリートもそうでない普通のひとも同時に参加できるこんなスポーツは他にあまりないんじゃないかとふと思った。


_1020887_convert_20131104035108.jpg



_1020888_convert_20131104034536.jpg






( 2013.11.03 ) ( notes ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。