スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
降るもの
机にひじついて
同じ曲を繰り返し聴く
どっちかと言えば歌よりも
コードが替わる時の、指がギターの弦をこする
きゅっ、きゅ、
そのせつない音を聴くために

なぜだろう
あのひともまた
何かを覚悟している気がして
訊ねる手だても言葉も思いつかないまま
壁をにらんでいる

裏庭は赤い落ち葉に埋まるけど
アタシの上に降り積もるのはホコリ


IMG_0039_convert_20111119111323.jpg




( 2011.11.18 ) ( daydream ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

ストンと

今晩は。
タロコさんには珍しく‘乾いた’部分がない?
それに展開がいつもとなんだか違う気がして、
連を逆から読んあでみたら、
メタファーなんて言葉もちょっと思い出したりして、
少し分かったような気がしました。
(気がしただけかも。でもこのあたりは読者の特権)
作品は細部を読み解くより、自分の直感を信じたほうが、
意外とストンと落ちたりすることもありますね。

( by : サクラマチ * URL ) ( 11/19 - 10:55 ) ( 編集 )

Re: ストンと

やっぱり見抜かれましたか!サクラマチさんはすごい。
最近自分の書いたものが、そういうつもりもないのにどれも同じ作りになっていて、なんとかそこから脱却したいと思い焦って書いてしまったのです。

結果、なんだかツギハギになってしまったのと、視線が内側にこもってる。それで「乾かなかった」んでしょうね~、反省。「せつない」なんてダイレクトな言葉、初めて書いた気がします。

サクラマチさんの言葉を読むたびに、自分では使わない頭のどこかを揺り起こされるようです。まだいろんなこと書いて行きたいと思わせてくれて、ありがとうございます!

( by : タロコ ウラシマ * URL ) ( 11/19 - 22:51 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。