スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
生き残りの数えうた
一つ、 
ひとりっきりになることをひたすら恐れた日はもう遠く
部屋の広さにもいつのまにか馴れ

二つ、 
ふやふやと足もとで溶けていたアスファルト 確かな堅さを取り戻したのはいつ
あのころ毎日となえてた、みぎひだりみぎひだり、のおまじない

三つ、 
未亡人とは「死に損ない」という意味らしい、しばらくは暗い錯乱をひとりで歩く 
だから叱らずに待っててやって そのトンネルを抜けるまで

四つ、 
4年前のクリスマス、大きなツリーをアタシに見せて得意げに笑ったあいつ
その顔を忘れたいやら離したくないやら、あの木の青い匂いを嗅ぐのがいやだ

五つ、 
いつかきっと捨ててやる 帽子とコート、デザートブーツ、ひげそりもシャンプーも
そして携帯の中のあいつの名前 そのうちきっと

六つ、 
向こう岸のキミにはもう意味のないもの:誕生日、預金残高、アタシ、シャツのしわ、明日、
よく考えると何もかもだ、でも記憶だけ例外にしてください

七つ、 
なあと鳴きアタシを見上げる若いネコ
そうかおまえは知らないんだ、ここに住んでたもうひとりの人間のこと

八つ  
やっぱり人は死ぬのだ、そして死ぬともう家には帰ってこないのだ、
夜が更け月が渡っても、外が大雨だろうと吹雪だろうと。

九つ、 
こたえの出てない問いかけも もう密閉容器に片付けてしまえばいい 
そうする以外納得の方法がない、神を知らないアタシには

十、 
「とわ」そんなもの大ウソだと嗤ってきたのに 
いやいやそうとも限らないとこのごろ思えたりする、失くしていく若さとひきかえに
生き残るのも悪くない



IMG_0407_convert_20111212021548.jpg






( 2011.12.11 ) ( poem ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

かぞえうたざんすね

月曜の朝です。
お久しぶりです、タロコさん。
札幌は白い雪の朝ですよ。

なんかこの詩に曲をつけたくなりましたよ。
ロマンティックなものではなく、ボブ•ディラン風の。
字数はこちらで多少調整してもいいですか?
もしタロコさんのお許しがあれば、、、
形にして贈ってあげましょうよ。

アコースティックギターの隙間にチェロが聴こえてきそうな
そんなミディアムテンポのかぞえうたが浮かんでいます。

HOBO

( by : Mr.HOBO * URL ) ( 12/11 - 18:41 ) ( 編集 )

Re: かぞえうたざんすね

HOBOさん、ご無沙汰しています。
そちらは雪ですか、きれいでしょうね~

曲を作ってくださるって本当ですか?なんてもったいないお話!本当に本当ですか?数え歌とも呼べない、字数の合わないこんな詩でいいんでしょうか?(特に3つめ長過ぎ)もし本当にお言葉に甘えていいのなら、ものすごくうれしいです!3つめはアップしたあとすぐ、後で短くしようと思ってたので、これから縮めます!(笑)
その他はHOBOさんのお好きにご編集ください。ありがとうございます!

( by : タロコ * URL ) ( 12/12 - 22:07 ) ( 編集 )

No title

おはようございます、
たとえば一番だけを完成させ、あとの歌詞をぬいたバージョン
のデータを送るんですよ。それにあわせて歌詞の手直しを
そてもらうとか、いろいろ方法はありますよ。ただぼくがなぜ
ディラン風といったのか、それは字余りをうまく活用したほうが
トーキングブルースっぽくなるからですよ。
本家、ディランの『見張り塔からずっと』を聴いてみてください。
しびれますよ。時間をかけてやりましょう!半年ぐらいかかるかもです。


HOBO

( by : Mr.HOBO * URL ) ( 12/12 - 22:26 ) ( 編集 )

No title

お久しぶりです。

泣けました。なんだか・・・メランコリックでもあり、やたらとリアルでもあり・・・どこに泣けるのかわからないけど。

そっか・・・クリスマス、ですね。
アメリカじゃ感謝祭あたりからずーーっとお祭りムードでしょう。
私は、今の時期、期間限定の敬虔な仏教徒になりますww
クリスマスは「くり(うちの犬)で済ます」からなにもいらない。

( by : とんがりねずみ * URL ) ( 12/12 - 22:57 ) ( 編集 )

No title

数え歌というのは残酷な内容のものが多いよね。未亡人は死に損ない・・(^^;) きびしい・・
歌できたら聴かせてねー。すんごい楽しみしてます。

母になることもなく、最愛の人を失うこともなく、アタシには失うことへの慈しみの心も欠けているような・・・
| 柱 |ヽ(-_-; ) ウーン
欠陥だらけの人生さ・・・・タロコさんみたくかっこいい言葉が書けねーよ。

( by : もうこ * URL ) ( 12/13 - 21:10 ) ( 編集 )

HOBOさん

モーツアルトみたいにさささっと曲を作ってしまうんだろうとなぜか思い込んでた(笑)!せっかちですみません、ははは。ディランみたいになげやりっぽく歌うんでしょうかHOBOさんは、かっこいいですねえ。半年でも一年でも待ちますよ~

( by : タロコ * URL ) ( 12/13 - 22:12 ) ( 編集 )

とんがりねずみ様

お久しぶりです、
あなたはとても繊細な方なんでしょうね。そんなに真剣に読んでくださったとは感激です。ありがとうございます。その通り、こちらはお祭りの真っ最中で無関係な私もそわそわしてしまう。
最後の「くり」さんがいればなにもいらない、という言葉が心に沁みました。

( by : タロコ * URL ) ( 12/13 - 22:22 ) ( 編集 )

Re: No title

未亡人って元々は自嘲の言葉らしいです。
いつもコメントありがとうね、私こそ欠陥ばかり後悔まみれの人生です、柱にもたれて黄昏れるその顔がすごくいい、好きです。

( by : タロコ ウラシマ * URL ) ( 12/13 - 23:02 ) ( 編集 )

No title

モーツァルトではない、キモタクですよ。

自分の曲でも半年~1年かかるわたしです。
でもやりましょう、ぜひ頑張らせてください、そうしたほうがいいです、
そうするべきです、そうします。

HOBO

( by : Mr.HOBO * URL ) ( 12/15 - 00:28 ) ( 編集 )

Re: No title

HOBOさん、キモタクですか、アハハ。
曲のこと、ありがとうございます。

( by : タロコ * URL ) ( 12/15 - 23:25 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。