スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
霧の朝の切実
こないだの朝、お金をおろそうと寄った駅ビルのATMで見たもの。
がらんとした早朝のATMコーナー、仕立ての良いコートを羽織った中年紳士がひとり、機械の前に立ったまま電話で話していた。…と思ったら違って、よく見るとその人はATMに話しかけていたのだった。

2台隣に立ったアタシの存在を全く気にかける様子もなく、穏やかな口調ながらはっきりとした声で、金がありますように、そこに入っていますように、頼むよ、お願いですよ、私の罪はもう許されてるはずです、ATMよ、どうかどうかお願いだから、と繰り返していた。

機械の裏のカミサマに祈るほどの事情とは?「私の罪」とはどんな罪?と心はうずうずしたけど、用が済めば出て行かないわけにもいかず、彼の祈りが通じたかどうか見届けることはできなかった。


IMG_8374_convert_20120129221638.jpg

外へ出たら霧だった。






( 2012.01.29 ) ( on this side ) ( COMMENT:6 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

それは惜しい!

私だったら、家まで突き止める!あははは。

ATMじゃないけど、こんな話知ってますか?
昔は東京八重洲地下街の商店のその日の売り上げを袋に入れて投げ込み、
翌朝、裏に貯まった現金袋をガードマンと銀行員が取りにくるという、
そういう投げ込み穴が付いた壁面があったそうな。

ところがある夜、ベニヤ板でその壁面そっくりのものを作って、本物から数十センチ前に設置した奴がいたそうな。
商店街の連中は全く疑わずに、その偽壁の投げ入れ口に現金袋を次々に放りこんだまではよかったが、
現金袋の数は相当なものだったらしく、ベニヤ板の哀しさ、その膨らみの力で突き出た腹のようになってしまい。
計画は気の毒にバレて失敗してしまったという記事が載っていて、いたく気に入ったことがあります。
犯人はいまだに見つかっていないとのこと。捕まるなよXさん!という気にさせる話です。

お粗末・・・

( by : NANTEI * URL ) ( 01/29 - 20:59 ) ( 編集 )

No title

めっさおもろいっ!めっさおもろいっ!たまらんおもろいっ!
(o_ _)ノ彡☆バンバン 
いったい彼の人生に何があったのだ?
ほんでATMにお願いしてるってぇのがまたおもろいっ!
これ、今日のアタシのEnglish Diaryのネタにさせてもろてええやろか。
この3日間会社で毎日失敗続きやった。ちょっとへこんでたけどこの話聞いて元気でたわー。ありがと。
最後にもう一回言わせて。めっさおもろいっ!

( by : もうこ * URL ) ( 01/30 - 10:54 ) ( 編集 )

Re: それはおもしろい!

すごーい!あまり欲のない泥棒Xさんだったわけですね。そんなたくさんの現金がそこに放り込まれるとは思ってなかった。壁面そっくりに加工したベニヤ板をたぶん真夜中にとんとん打ちつけていた姿を思うといじらいい気さえする。結局その材料費と手間の元もとれなかったわけで、その晩はくやしくて眠れなかったかも。でも私の方はちっこい話でタイを釣っちゃったような、おおいにトクした気分です、南亭さん、ありがとうございます!

( by : タロコ ウラシマ * URL ) ( 01/31 - 06:09 ) ( 編集 )

もうこさん

そんなに喜んでもらえるとは望外のヨロコビ。そうか、きみも仕事で沈没してたか、私もけっこうヘマしちまって新しい社長にぜったいアホと思われてる、と肩を落とすこのごろ、この祈りの人見てちょっと元気が出た。苦境に立っても真摯に祈ればいいのだ!(もしかしたらこの人こそカミサマかもしれん、いや、きっと。)

( by : タロコ ウラシマ * URL ) ( 01/31 - 06:21 ) ( 編集 )

No title

神の啓示だったのかもね。ありがたやありがたや。 (-人- )
今日は災いが降りかからんように頭を低ーくして、何事にも用心深くそろ~としてた。ミスってのはダダダッと続くからね。アタシの場合。そして無事一日が終わりました。
神様、ありがとう (-人- )

( by : もうこ * URL ) ( 02/01 - 11:55 ) ( 編集 )

Re: No title

もうこさん、そりゃよかったよかった、平穏無事がいちばんよね。こっちもそろ~っと参るとします。

( by : タロコ ウラシマ * URL ) ( 02/02 - 20:55 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。