スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
My Tree is Dying
あいつが死んだあと、家にあった植物はすべていっせいに枯れた。
知り合いが届けてくれた美しい蘭の鉢植えも、家に来て2日で花が全部落ちた。

それから3年近く植木鉢とは無縁の生活をした後、突然思いついて花屋さんに行った。
「殺しても死なないような植木はどれですか」と聞いたら
奥さんが指差したのがMoney Treeという木だった。
ちょっと胡散臭い名前だけども、ひろげた手のひらが笑っているような濃緑色の葉っぱと瓶の形の太い幹が気に入って、買って帰った。

その日から一年以上ずっと元気だったのに、このあいだから葉っぱの色が薄くなり次々に落ちていくようになった。あわてて同じ花屋さんに行って相談してみたら、水のやり過ぎだろうと言われた。乾いた土に植え替えて様子を見てと言ったあと、たぶんダメだと思うけどと花屋さんは気の毒そうにつけ加えた。

鉢から出して湿った土をはらい、少し風を通してから乾いた土に入れ替えた。
その鉢を窓の外に置き、透けるほど薄っぺらく色あせてしまった葉をながめていると、
庭の向こうのどこかの家で赤子が泣きだした。
その声に裏庭の木が大きくそよいで、この木のうなだれた葉っぱもかすかに揺れた(ように見えた)。
生き延びてほしい。また葉っぱをひろげて笑ってほしい。
でないと困る。とても困る。


IMG_9318+(1)_convert_20120514003519.jpg





( 2012.05.13 ) ( things I love ) ( COMMENT:14 ) ( TRACKBACK:1 )
コメント

No title

タロコさん。こんばんちは。
           ↑
これ、いまふっと思いついたんだけど、半日の時差のあるところにお住みの
おともだち(♪)にどうかしら?(笑)

思い出したのは、昔娘の部屋に置いてあったセロームという観葉植物のこと。
高校一年くらいの時に買って彼女が美大受験の予備校に通い初め、
深夜までデッサンなど家に持ち帰ってやるのをずうっと見ていてくれました。
6Bから8Hくらいまでの濃さの鉛筆をそれぞれ5,6本ずつ毎日翌日のために
芯を整えます。デッサンを続ける娘の傍で鉛筆を研ぐのと夜食を作るのが
ハハの仕事(笑)。
わたしたちはその子に『なみだ』という名前をつけていました。
水をやりすぎると、大きな葉っぱのへりからポツンと水滴を出すのです。
緑のつやつやした大きな葉っぱの縁に幾粒もついた銀色の玉。
それが涙のようだったから。
芸大受験に失敗して一年間の予備校通いの時もなみだはずうっと娘を見ていました。
一年後無事合格して、彼女は家を出て行くことになりました。
なみだも連れて行きました。
なみだは彼女の恋も、若き画学生としての作品作りの苦悩もずうっと見ていた。
娘は無造作。水もろくにやらない。でも思い出したように時折たっぷりやると、
余った水分をなみだは涙のように出しました!(笑)
娘が学校を出て予備校教師としての仕事もやめ、生活が苦しくても
画家としてやっていく、と決意して実家の傍のアパートに戻ってきたとき
またなみだを連れ帰りました。絵が売れるのか、画家としてやっていけるのかという
不安の中で、閉じこもって絵を描く娘。
幸いなことに何とかやっていけるようになりました。
ものすごく忙しくなりました。忙しくなると同時に、娘のこころからは
なんというのでしょう。水分が失われていきました…。
なみだはとうとう枯れてしまいました。
…なみだが枯れてもう10年近くたちます…。

私ね、『なみだ』をもう一度買おうかな、って最近ちょうど思ってたところなんですよ。^^
『なみだ』…『セローム』。

Money Tree…日本では『パキラ』と呼ぶようです。
生き返ってくれるといいですね。
生き返ってくれるよう、わたしも一緒に祈っていますね~。

( by : 彼岸花さん * URL ) ( 05/14 - 08:09 ) ( 編集 )

No title

タロコさん こんばんは♪

「Money Tree」我が家にもあります!次男が世話係ですが、
水をやってるところを見たことがありません(笑)
おそらく我が家に来て、4、5年になると思います♪
大きくもなってないようですが、死なずに頑張っています☆

( by : miorpoet * URL ) ( 05/14 - 08:38 ) ( 編集 )

祈復活

私もよく、水やり過ぎて 根を腐らせます。よく枯らします。
置く環境は、変えない方が良いと 思います。
園芸店の方に、水は霧吹きであげなさいと
アドバイスされましたけど
まぁ、良く枯らす人のアドバイスは、怪しすぎ~

Money Treeは、「殺しても死なないような植木」なのか
私も買ってみようかな

(殺しても死なないような植木が、瀕死なんだ・・・・)

( by : N,yasuko * URL ) ( 05/14 - 19:00 ) ( 編集 )

No title

だんながタロコさんのブログを読んで、いつも「泣きたくなる」と言っています。
そんなところへ、ちゃらちゃらとズレたコメントを入れるアホな私をお許しください。

momey tree・・・日本にもありますが、その画像がその木ですか?
随分違いますよ~。日本のは「金のなる木」とも言い、こんな↓
http://1-otoku.com/engei/taboo/kanenonaruki.htm

実は私はも片っ端から「頑健」と言われる植物を枯らします。
ハーブはもちろん、サボテンさえ枯らしました。ええw
でもこれは強い!ポトス!
枯れてきても、一枝切って水に挿しておくだけで、冬でも根が出てきます。
「幸せの木」(ドラセナ?)というものまで枯らした私にもやさしい植物です。
ランが枯れるのは珍しくありません。気落ちしないでください。

・・・またズレた事、いってしまったような・・・お許しください。

( by : とんがりねずみ * URL ) ( 05/14 - 21:36 ) ( 編集 )

彼岸花さん

こんばちは。(更に短くしてみました)
植木に『なみだ』と名前をつけて可愛がる彼岸花さんと娘さんのお話、こっちもちょっとなみだ目になりました。そういう人のもとだから植物も長生きするんでしょうねえ(ため息)。やっぱり私には愛が足りないんでしょう(それとも情緒というんだろうか)、植木もすぐに枯れちまう。

いいお話ありがとうございました!それといっしょに祈って頂いてうれしいです。

( by : タロコ * URL ) ( 05/15 - 20:45 ) ( 編集 )

minorpoetさん

こんばんは!
minorpoetさんのお家も愛と幸せがふれているんでしょうか、羨ましい!
大切にしてくださいね。

( by : タロコ * URL ) ( 05/15 - 20:56 ) ( 編集 )

Re: 祈復活

N,yasukoさん、こんばんは。
コメントの最後、思わず笑ってしまいました。そう、殺しても死なないという木までも…。
その花屋の奥さん、「10日に一回ね」と言いながらボトルに入った水をザッパと実に無造作にその木にかけて見せてくれたので、ああそんなに簡単なんだ、と心が軽くなって買ってしまったんですけどね~。
お祈りありがとうございます、でもちょっともうダメかもです。

( by : タロコ * URL ) ( 05/15 - 21:12 ) ( 編集 )

とんがりねずみさん

とんがりねずみさんのやさしい言葉、本当にうれしいです。ありがとうございます!
金のなる木、ほんとに全然違いますね~。そちらのは円、こっちのはドルに効くんでしょうか。

ポトス、家にもあります!あれだけが今の私の友達かもしれない。サボテンを枯らしてしまったというとんがりねずみさんも私の希望の星です。

ところで、ご主人の「泣きそうになる」というお言葉に少し反省してます。どんな話も常に淡々と書いてるつもりでいたのに、まだまだ甘えている。てことで、もっと明るく冷徹な(?)ブログめざします。(このごろちょっと書けなくなってるけど)

もう一度、ありがとう!

( by : タロコ * URL ) ( 05/15 - 21:43 ) ( 編集 )

こんばちは♪

違うの違うの、タロコさん!
実はわたしも娘も枯らすの名人なのよ(笑)。
娘なんか、サボテンなんてもんじゃない(とんがりネズミさん、ごめんなさいっi-201
え~、あれはなんというんだろう、そうそう、エアプランツというんだった。
土もいらない、そこらにころんところしておくだけでいい、というものまで
枯らしてしまった子です(爆)。
なみだ(セローム)はパキラやポトスよりずうっと手がかかりません。
水を半月もやらなくても、やりすぎてもなんか自分で調節するいい子なの。
里芋の葉っぱみたいで(あ!サトイモ科なんだ!)根っ子のところが膨らんできて、
そこで調節してるのかなあ。よくわかりませんが。
娘が枯らさないですんだのは、アパートの縁側に置いておいたからです。
適当に雨が降ってくれてたから。
それから、大家さんのおじいさんが、ほっぽりっぱなしのなみだを哀れに想い、
時々は世話してくれてたみたい(爆)。
わたしは庭で植木鉢のものを枯らす名人!(笑)なんでだかなあ、枯らしちゃうんですよ~。
だから最近は、植木鉢買ったら、あとで庭に植えかえることにしています。
雨が降る。自然にまかす…。その方が元気なので、…寂しいっ!(爆)
日当たりの悪い庭に置いてたのに、水やりすぎなのかな。
わたしも、緑の指を持っている人を信じらんない~!!って思う口です。
だから、お仲間よ!(笑)このコメント欄にたまたま集まった方がわたしも含め
揃って枯らしやさんとは愉快ですね~(爆笑)
うんうん。植物を育てるのは愛情だと思いますが、愛が深すぎた、ということも
ありますぞ。
Money Treeちゃん。元気になって欲しいとは思いますが、寿命ということも
ありますし…。水やりの問題ではなく病気、ということもあるかも。
めげずにまた、次の子見つけましょう♪
なみだ、などお勧めよ。ポツンと涙浮かべてるときなんかほんといじらしいんですから。
わたしも明日あたり、なみだ、探しに行こう…♪

( by : 彼岸花さん * URL ) ( 05/16 - 03:32 ) ( 編集 )

こんばんは

わたしもね、どーしようもない同居人が買ってきたベンジャミンの面倒を見ています。
あいつが死んで5年になるけど、ベンジャミンは水しかあげていないのに細々と生きています。
いっそ、枯れてくれたら…と何度も思いました。
今も思っています。

人の心とは裏腹に、時も植物も歩んでいきます。


「困る」なんて思わないでください。
代わりはいくらでもあります。

男も時間も植物も…

( by : けいこ * URL ) ( 05/16 - 08:56 ) ( 編集 )

彼岸花さん

いやー、そうでしたか!彼岸花さんでも枯らしてしまいますか。(ってなんだか急に口調が元気に?)
私の心を軽くしようとしてくださる彼岸花さんのお気持ち、ちゃんと受け取りました、ありがとうございます。しつこく今日も、あの木がしゃんと立ち直ったところを想像したりしながら帰ってきたんですが、やっぱりもうダメみたいです。私も今度はセロームを探すことにしますね。

みなさんに変なご心配をかけてしまったようですごく反省しています。すみません。
でも娘さんが「なみだ」を置いた部屋で黙々と創作しているお話、この記事を書かなければ教えてもらえなかった。ちょっとトクしちゃったかな~。

( by : タロコ * URL ) ( 05/17 - 19:28 ) ( 編集 )

けいこさん

けいこさん、
ベンジャミンの木がいっそ枯れてくれたら、と思われるお気持ち、少しわかるような気がします。そんな心の奥の思いを教えてくださって光栄です、ありがとうございます。
それと、きっぱりしたこの言葉。
男も時間も植物も、代わりはある、ですよね。
そして私たちには明日がある!

( by : タロコ * URL ) ( 05/17 - 19:44 ) ( 編集 )

No title

うんうん。元気出してくださいね(笑)。
昨日私、近くの花屋とかDIY店とか3軒回ったんですが、ちいさいなみだしか
いなくて、どうしようかな~、もっと遠くまで探しに行こうかな、ちいさい子を
育てるかな、と迷っています。何せ我が家は車を持たず、自転車か電車
なので大きい子を遠くから連れてくるのは無理だなあ…
ちびちゃんにしようかな。
そうそう。それから、money tree ちゃんですが、葉っぱが仮に全部落ちても、
根っこが大丈夫なら、また葉っぱが出てくることってあるかも。
わたし、他の植物でそういうことあったので、あきらめないで、しばらくおいて
おいてみてやっては。
調べてみたら、こんなのが。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1821095.html
丸裸になった子を戸外で放っておいたら、翌年新しい芽が出てきたと(希望~~~v-353
『パキラが枯れた』で検索してみると、病気とか根腐れとかいろいろなケースの
対処法が載っていますから、あきらめなくてもいいかも~♪
money treeちゃん、ぐぁんばれ~。

娘のことはね。ほんとにずうっと苦しんでいるのを見てきました。
面相筆0号とか1号という細い細い筆で、息を詰めるようにして精密な絵を描きます。
何回も何回も塗り重ね描き加えるので小さな絵でも一向に仕上がらない。
『明るい、軽い、ポップ、楽しい』という時代の流れとは逆行する、暗くて重い絵。
それでも信念は曲げないで来ました。
画学生なんて、将来の保証とかなにもないでしょう。それでも、絵でやって行く、と
決めて塾講師もやめたときは本当に背水の陣。薄暗い部屋に閉じこもって
ひたすら絵筆を動かす。なみだは、彼女の苦しい恋も絵の悩みもみんな見ていました。

タロコさん。励まそうとかしているんじゃないの。
今、わたしさびしいの。胸の内に何かし~んと冷たい水が溜まったよう。
ここが、タロコさんのお部屋が、なんだか居心地が良くて、お伺いさせていただいてる
だけなの。^^ 
皆さんが温かくていらっしゃって、なんだか非常に居心地がいいなあ…^^

( by : 彼岸花さん * URL ) ( 05/17 - 20:33 ) ( 編集 )

彼岸花さん

彼岸花さんのブログにコメントが書けなくなってた!
娘さんはお元気ですか?彼岸花さんは今もさびしいですか?
月曜の朝、金の輪っか、見えましたか?
彼岸花さんのおっしゃる通り、こんなうす暗いブログに来てくださる皆さんがみんな心優しき方ばかりで私はすごく幸運です。ありがとうございます。

money tree、あきらめずに置いておきます。そちらはどうですか、新しいのを買われました?

( by : タロコ * URL ) ( 05/21 - 19:15 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック

あいつが死んだあと、家にあった植物はすべていっせいに枯れた。知り合いが届けてくれた美しい蘭の鉢植えも、家に来て2日で花が全部落ちた。それから3年近く植木鉢とは無縁の生活をした後、突然思いついて花屋さんに行った。「殺しても死なないような植木はどれですか」...

( まとめwoネタ速neo ) ( まとめtyaiました【My Tree is Dying】 ) ( 05/18 23:52)
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。