スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ハコを渡るひと
地下鉄の車両を渡り歩く人たちがいる
車輪の響きが突然大きくなって
次のハコに続くドアから
くらやみの匂いのする風といっしょに入ってくる
神の言葉を伝えるひと
メキシカンらしき楽隊
仕事も家もなくした今の窮状を切々と訴えるひと
学校のクラブ活動の資金にするからとチョコレート菓子を売る少年少女
ヒップホップダンサー
アカペラの歌うたい
やることは違っても、みな巡礼の修行僧みたいな目をしている
こないだは、腿から下のない元兵士らしきひとが両手でいざりながら通っていった
乗客は目を伏せたままそのひとの空き缶にそっとお金を入れた
そしてたまには、
ただ無言で歩き過ぎる遠い目をした男や女
これはきっと向こう岸から迷いこんだやつだとアタシは思う


もともとニューヨークの地下鉄では車両の間を歩くのは違法で罰金チケットを切られたりするらしいけど、
今はドア自体が開かない車両が増えたせいもあってか、そういうひとたちも少なくなってきていてちょっとさびしい。
そういえば、ひと頃はどの電車にもいた、
「ワンダラ、ワンダラ」と呼ばわりながら1ドルのおもちゃやなんかを売っていた中国系の人たち、
どこ行っちゃったんだろか。



McGuinness Boulevard at dusk
                           - McGuinness Boulevard





( 2012.08.26 ) ( notes ) ( COMMENT:10 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

No title

異国なのに懐かしさを感じる風景。
Stingの" Englishman In New York"なんかを訊きながらね。
もうこの心は旅をする。

( by : もうこ * URL ) ( 08/26 - 19:49 ) ( 編集 )

No title

子供の頃、日本にもよくいたよなぁ、膝から下がない、いわゆる「いざり」の人。傷痍軍人だと思うけど。
アメリカにもいるんですね・・・で、やはりやることは同じw
神の言葉を伝える(と主張する)人は、よく家に来ます。絶対2人組で。
そちらにもいると思いますが・・・エホバの証人とか言われる人々。
曲解した神の言葉を伝えるより、公園の草むしりでもした方がよほど世間の評価は高くなると思うのですが・・・面と向かって、そう言いたくてたまりませんw

そちらの暑さはどうですか?
日本はどうなっちゃってんの?ってほどの暑さ続きで・・・ヨガ始めて15年、まるまるひと月、体調不良で休んでしまいました・・・あぁ年かしら・・・バテバテwww

( by : とんがりねずみ * URL ) ( 08/27 - 22:12 ) ( 編集 )

No title

その国、その町によって乗り物というのは全く違った空気と景色を見せてくれるようです。
ヘンな話、東京のXX線と○○線は痴漢電車という伝統を守り切っていますし、
△線は伝説のスリ師を輩出している名門線です。
しかし日本の動くハコはただただ平和です。
そして腹立たしいほど親切なコメントを流し続けています。
「次はどこどこ、ホームの手前で大きく揺れますので、お立ちのお客さまはつり革におつかまりください。
お急ぎの方はここで快速電車に乗り換えると便利です。
何線と何何線もお乗り換えです。お出口は右側、列車とホームの間が広くなっていますのでご注意ください。
次はどこそこー、どこそこー、なお7月20日から8月31日まで、
房総一周1800円キャンペーンを行っております。
ぜひ夏休みの行楽にご利用ください」

隣に座っていた婆さんが「次はどこだって?」

( by : NANTEI * URL ) ( 08/28 - 05:51 ) ( 編集 )

とんがりねずみさん

フィラデルフィアに住んでた時、エホバの人たちがやっぱり2人組で来て、冊子を手に握らせようとするので「英語わからない、読めない」と言ったらもっとすごい笑顔になって日本語版をかばんから出してきて、絶句したことがあります。とんがりねずみさんが言いたいことを抱えてうずうずしてる、の図、笑いました。

バテバテなのは、真っぴるま、炎天下の公園でくりちゃんと走りっことかしているせいじゃないでしょかねえ。(あなたの行動をなぜに私は知っている?)日本ほどではないけどもこっちもいつもに比べて暑いです。今夜も蒸し暑いのでやっぱり冷房かけました。日本の方々、我慢できなくて申し訳ありません。

ヨガを15年ですか!お師匠さんと呼ばせてください!私は、ポーズをしているあいだの何十秒かがどうも手持ち無沙汰でたまらず、呼吸に意識を向けると急に息苦しくなり半パニック、どうしていいかわかりません。お師匠さんに手ほどきいただきたいです。

( by : タロコ * URL ) ( 08/28 - 21:26 ) ( 編集 )

もうこさん

この道の名前、「ブルックリンの端っこの掃き溜め地区」というイメージが昔からあるようです。
最近はかなりきれいに安全になってきたけど、今も隅っこの方は人通りがほとんどなくて、あるブログによるとホームレスの人が「便所」にしているスポットがあちこちにあるらしく、この辺走る時は足元から目が離せません。(夢をこわしてごめんねもうこ)

( by : タロコ * URL ) ( 08/28 - 21:34 ) ( 編集 )

NANTEIさん

ほんとにいつもいつも、頂くコメントの方がはるかにおもしろくて、私の方が楽しませてもらっているという妙なブログで申し訳ありません。東京の地下鉄も伝統や伝説にあふれてるんですねえ。リタイアしたら、日がな一日電車に乗って人を眺める生活をしてみたいもんです。東京にもきっと足を伸ばそう。それにしてもそのアナウンス、本当ですか?こないだみたいに「実はこれ都はるみの歌の歌詞」だったりして。日本の電車のアナウンスって独特のアクセントが昔はあったんですが、今もそういう言い方なのかな、今度録音して聞かせて頂けないでしょうか(と無理を言う私)? 

( by : タロコ * URL ) ( 08/28 - 21:53 ) ( 編集 )

No title

ええ~~!?
乙女の夢を壊しちゃいけませんよぉ (≧ヘ≦ )
でも真実を知ってもこの写真は好きなことに変わりはありませんよぉ。

( by : もうこ * URL ) ( 08/29 - 08:22 ) ( 編集 )

もうこさん

ありがと〜ぉ

( by : タロコ * URL ) ( 08/29 - 21:32 ) ( 編集 )

すみません。

先住民、ウソつかない。
あ、ついたか・・・

おわびに、これどうぞ。
<iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/xs24fCftDGw" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

( by : NANTEI * URL ) ( 08/30 - 09:57 ) ( 編集 )

Re: すみません。

NANTEIさん、こちらこそなんだかすみません、お詫びいただく理由はぜんぜんないのに。
でも残念ながら見れませんでした。(YouTubeの日本のビデオが見れないことよくあります。「あなたの国では見る事ができません」と出てくる。これはちょっとちがうエラーメッセージだったけども)
お詫びのお詫びに、これどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=1z6crMzTSwY

( by : タロコ * URL ) ( 08/30 - 20:08 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。