スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
無題

青い地球の海に浮かんだひとつの大陸の北東の一角の
ひときわ明るい街の横を流れる川を挟んだ対岸の
コーヒーの産地の名前のついた通りに面した細長い家の三階の
ちょっと傾いた小さなアパートで
まぶたのたるんだ名もない私は
体重9キロのネコ1と
おかしな鼻したネコ2と
霧みたいに濃くなったり晴れたりする死人の影といっしょに
けっこう楽しくやってます
なのでおまえさんは
教会の塔の向こうの空のもっと上の大気を抜けた先の暗い宇宙の
散らばった星屑のそのまたずっと先にあるという
うさん臭い名前の夢みたいな場所で
羽根をはやした曖昧なものたちといっしょに
末永くお幸せに


P1020048_convert_20130128075345.jpg
時々、家に帰るとこんなサプライズが待ってたりする






( 2013.01.27 ) ( bubble ) ( COMMENT:15 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

No title

こんばんは

なんていうか、やってやったぞ!的な満足気というか自慢気の顔がなんとも言えませんね(笑
うちは犬が居ますが、飼い主が居ないと逆にシュンとしてしまってこんなことする元気もないです。
猫と犬の違いがすごい出ますね(笑

( by : ぐり * URL ) ( 01/28 - 04:19 ) ( 編集 )

ぐりさん

ぐりさん、こんばんは。
犬は飼い主がいないとさびしくて元気が出ないんですね、そうか、やっぱり全然違う(笑)
犬はちゃんとしつけができていいですね、私は猫2匹にいろんなものを壊されましたが、それでもこの得意顔を見ると本気で怒れないです。このチビは「こら」と言うと喜んで走ってくるのでものすごく萎える。

( by : タロコ * URL ) ( 01/28 - 21:25 ) ( 編集 )

No title

最後の一行で救われた。
写真の前の部分を読んでたら、朝から涙が出そうになった。

勝手に感じ過ぎかねえ。

今日も深かったです。

( by : MASH * URL ) ( 01/29 - 18:32 ) ( 編集 )

MASHさん

私には、「勝手に感じすぎかねえ」にMASHさんの人生の深さみたいなものを感じてしまいました。
ずっしりきました。ありがとう。

( by : タロコ * URL ) ( 01/30 - 22:39 ) ( 編集 )

No title

お元気でしたか?
いつになく饒舌でどこか反語めいた展開に、久々にタロコさんが感じられて、なぜか少し安心致しましたです。
もっともその展開は、読者にはいささか痛くて厄介ですが。
ま、いいかな。ご自愛を

( by : Sakura Townの人 * URL ) ( 01/31 - 10:45 ) ( 編集 )

No title

タロコさんこんにちは。
おひさしぶりで。

猫を飼っていましたが猫の心理を最後まで理解できずにお別れしました。
タロコさんのこの記事、この写真、なぜこの写真なのかと考えてみました。
だからタロコさんの記事にはまるで小説を読むような面白みというか、
世界があるんだろうなと思ったりしながら、、

写真までの前の部分の文章は、言葉をわざとたくさん使い、なにかこう
とてもイラツイて疲れているタロコさんのこころが見えます。
写真のメッセージはこれまたきわめつけで、最後の文章で救われるどころか、
なお切なくなりました。猫の心理はさきほどもいいましたがボクには
わからないんですが、おそらくただ遊んでいる無邪気さとはちがう
とてつもないイライラを感じてしまうのは、解釈不足なんでしょうが、、
ボクの考えすぎだとは思うのですが、しっかりねタロコさん。
ボクのほうはまた再発。イラツキをどこに持っていけばいいのか、毎日
そんな暮らしであります。

HOBO

( by : HOBO * URL ) ( 02/01 - 23:51 ) ( 編集 )

サクラマチさん

このブログは息も絶え絶えですが、私はしぶとく元気です。ははは。
「の」がたくさん続く最初と最後はきゅーっと縮まってうわーっと広がるネコの眼の瞳孔みたいにしたかったんです。(なんだかまた言い訳じみてる)

日本は全国的に寒いそうですね、こちらも今夜はすごく寒くて暖房もなぜか切れてます。(ああ冬眠したい)
ありがとうございます。

( by : タロコ * URL ) ( 02/01 - 23:55 ) ( 編集 )

No title

嬉々として自分の体の半分ほどもある大きな白い塊を放り投げ、かきむしり、部屋中を走り回る。
その時彼の頭の中にはこの結果から来る女主人の激昂など知る由もない。
おっきいネコはそんな彼を横目に見て、「ふん、俺にもあんな頃があったっけなあ」なんて陽だまりで丸くなる。

ああ!うらやましいど!仕事から疲れて帰ってきてこんなサプライズが待ち受けていたら、「これは罰よ」とイヤがるちっさいのを抱きしめダンスを踊る。その後ずぅーっと彼に文句を言いながら後始末をするでしょうね。

タロコさんちの中に雪が降ったね。

( by : もうこ * URL ) ( 02/02 - 12:05 ) ( 編集 )

HOBOさん

ご無沙汰しております。
HOBOさんの心中お察しします。再発という言葉の暗い重さを抱えてそれでもふつうに生活をしていかなきゃならない。そんな状態のなかでこんな中途半端なブログにコメントいただいてありがとうございます。
HOBOさん、がんばってください!

( by : タロコ * URL ) ( 02/02 - 22:41 ) ( 編集 )

もうこさん

なさけないことに私はこのチビがかわいくてかわいくて、なにをされても怒ることができません。
この家で一番エラいのはでっかいの、次がちっこいの、私は働きバチ兼お世話係でござんすよ。
今日もジムから帰ってきたら雪が降ったあとでした。
明日は家の外も雪が降るそうです。

( by : タロコ * URL ) ( 02/02 - 22:51 ) ( 編集 )

No title

そういう存在がいることはとっても羨ましいことですぞ。

( by : もうこ * URL ) ( 02/04 - 13:09 ) ( 編集 )

もうこさん

サンキュ

( by : タロコ * URL ) ( 02/04 - 21:28 ) ( 編集 )

No title

サンキュ。
へへっ!


HOBO

( by : HOBO * URL ) ( 02/05 - 07:55 ) ( 編集 )

No title

今日も開いてみて・・・「う・・・まだこれか・・・」
コメントするにふさわしい言葉が見つからず・・・(なら、よせよ!)・・でも一言書かないことには収まりがつかないような(何をどう収めるんだよ!)」・・・

哀しいよ~~~~~、タロコさん。

でも、「結構楽しい」とさらっと言ってしまうタロコさんの・・えー・・・なんだろう・・・私にはない人としての奥行と、ある意味精緻な半透明の仮面を感じてしまうのです。
複雑なモノと猫って、どうしてそうマッチするのでしょう。
その猫を犬に置き換えたら、なにか全然訴えるものが違ってくるような気がします。
猫・・・私には未知なるイキモノ。

( by : とんがりねずみ * URL ) ( 02/06 - 22:12 ) ( 編集 )

とんがりねずみさん

はい、まだこれです…(笑) ごめんなさいね、書きたいことがあるのに書き出すと違ってしまうのでもんもんとしてます。とんがりねずみさんのようにさらさらと(という風に私にはみえる)面白いことが書けないのです。(もともと視野が極端に狭いし)これも実は、本当に楽しい気持ちを書きたかったのに、なんで読む人を悲しくしてしまうんだろう???(ちょとショック)

少々トシくって誰も振り向かなくなった女も、2匹のそれぞれちょっと変なネコといっしょにこの小さいアパートでかなり楽しい毎日をひそかに送っているのだよということを書きたかったのです。だのにこれはまったくもって私の作文のまずさのせいで、無意味に哀しい思いをさせてごめんなさい。この作文は書き直しをするつもりでいろいろまた頭の中でひねくり回しているんですが、いつになることやら、です。(すみません)
それにしても、とんがりねずみさんのコメントはいつも面白くて、やがてチクッと真実を刺す。「複雑なものと猫」、うーん、哲学の先生のようです。
最後に、私にも猫は未知です。何考えてるかさっぱりわからん。

( by : タロコ * URL ) ( 02/06 - 22:59 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。