スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
Going to the Market
farmer's marketまで買い物に。
土曜の朝で通りは静か、両側の窓という窓からエアコン室外機の音が道に響いている。

三軒隣の家を通りすぎる。ここのおじいさんをもう長いこと見ていない。角のストアまで、おそろしくゆっくりと新聞を買いに行く姿を前はよく見かけたのに。毎年6月ごろ裏庭いっぱいに咲いていた、おじいさん丹精のバラの木もそういえば最近勢いがないようにも思える。どうしたんだろう。となりの人に今度聞いてみようと思う。

しばらく行くと、傾いてボロボロの家がある。玄関ドアの前には割れた植木鉢やバケツ、錆びた自転車の車輪とかのガラクタが山と積んであり、その中心に青い衣装をまとった薄汚れたマリア像が立っている。窓ガラスはいくつか割れてビニールが貼ってある。空き家だとずっと思っていたけど、こないだ白髪のおばあさんがスーパーの小さな袋を片手にぶらさげてその家に入って行くのを見た。

角を曲がると、アイリッシュ・バーの隣にいつのまにかタトゥ・ショップができていた。ショーウィンドウの内側に入れ墨のデザイン画がびっしりと貼られている。ずいぶん前よく家に遊びに来ていた、語学学校に通ってたバンク狂のゆみちゃんという子を思い出した。その子は腰の両側にF字孔の形をした刺青を入れていた。美しい刺青だった。鮮やかな黒、という色があったんだと思った。

公園のランニング・トラックを横切った。子供が自転車の練習をしている。後ろを押すお母さんが手を離すとすぐによろよろして倒れてしまう。そうだ、すっかり忘れてたけど、自転車は習うものだった。昆虫みたいなヘルメットとぴちぴち上下で風切って走るアスリートにも自転車に乗れない小さい頃があったんだ。遠くをまっすぐ見てこぐとうまく行くとその子に教えてあげたいような気もしたけどそのまま黙って通り過ぎた。


_1020631_convert_20130818120400.jpg



( 2013.08.17 ) ( notes ) ( COMMENT:16 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

いや~~~ご無沙汰です!
サマーバケーションだったとか?
そちらの暑さは収まりましたか?緯度高いですもんね。
こっちはまだまだ「終わらない夏」って感じで各地連日の35℃超え・・・私が終わりそうですww

NYのファーマーズマーケットは行ったことないです。どこにあるんだろ?
LAのファーマーズマーケットに一度行ってすごい気に入り、そこへ行きたさにもう一度一人で休みとって行きました(笑) 焼き立てのいろんなパンがおいしくて・・・炒めた玉ねぎがのった食パン1斤買って、三日食いつなぎました(笑)

日本でも農協jがそういう感じの店をあちこちにオープンさせてるけど、全然面白くないんですよ~。きれいすぎて・・・なんつーか、スーパーと変わんないような。日本人的な感じではありますね、杓子定規というか、清潔一番みたいな。

タトゥ、今でも入れてみたいと思います。
ちっちゃいのならいいじゃん、銭湯も行かないし(笑)
ただ、皮膚がたるんで、図柄が変形するのは時間の問題で・・・w

( by : とんがりねずみ * URL ) ( 08/18 - 21:25 ) ( 編集 )

こんにちは

さりげない日常を描写した文、良いですね。
平和で、でもなんとなくちょっと寂しげな風景・・(勝手な想像です)
添えられた1枚の写真が想像の手助けしてくれてるのもいいですね。
想像の中では空は真っ青にしてみたけどどうなんだろう・・
文才ある方がいつも羨ましいです。

( by : ぐり * URL ) ( 08/19 - 01:37 ) ( 編集 )

タロコさん、おはよう~~♪(と言いたい気分)

これ、いいなあ。いいですよ~~~!
さりげない身辺スケッチ。でも、なんとも言えない
人生のドラマが見えてきます。
好きだなあ、こういうの。

写真がまたいいですね。
とっても綺麗。
色彩といい構図といい、なんだかきゅんとしちゃう。
グラフィティが美しいって、初めて思った。
これがなかったら、きっとこの赤レンガの建物平凡でつまらなかっただろうな、ってなぜか思っちゃう。

文章縦書きにして、一遍ごとにこういう写真つけて、余白の多い美しい本にしたいくらい。



( by : 彼岸花さん * URL ) ( 08/19 - 20:10 ) ( 編集 )

とんがりねずみさん

いや〜〜〜ほんとにほんとにご無沙汰です!夏休みもとれずずっと働いてますよ、ただただ自堕落で更新していなかっただけです、ごめんなさい。
ファーマーズマーケットはあちこちにあります、マンハッタンだとユニオン・スクエアのマーケットが一番規模が大きいかな、たしか週に4日立つと思う。私がいくのはもちろん近所のやつなんですが、土曜日だけ公園の脇にテントが立ちます。最近は日本(というかアジア全般かな)の野菜もたくさんあります。水菜、大根、なす(米なすじゃなくて、小ぶりでおいしい日本の種類)やきゅうり、ニラ。しいたけやしめじ、まいたけも。アメリカの食意識はここ10年くらいでものすごく変わったんじゃないかな。野菜がおいしくなってきました。日本の野菜・果物のおいしさにはとうていかなわないですけど。でもパンはおいしいのいっぱいありますね、とんがりねずみさんが3日食べ続けた食パンもおいしかったんだろうなあ。貧乏旅行って特別いい思い出になりますよね。またそういう話を聞かせてくださいね。

タトゥーですが、電車の中、おじいさんの手にしわしわの刺青、みたことあります。絵じゃなくて、読めなかったけど文字でした。なんだか切なかった。
とんがりねずみさん、ほんとにこんな自堕落ブログをみてくださってありがとうございます。

( by : タロコ * URL ) ( 08/19 - 20:46 ) ( 編集 )

ぐりさん

ぐりさん、こんばんは!
この写真は2週間くらい前に撮ったものですが、ご想像の通り雲がひとつもなくて空が黒っぽいくらいに青かったです。週末の昼ごろだったんですが、ものすごい暑さのせいか誰も外を歩いていなくて不思議な気がした日でした。(日本はその暑さがもうずっと続いているんですよね)見たものを並べているだけの文ですが読んでくださってありがとうございます。

( by : タロコ * URL ) ( 08/19 - 21:00 ) ( 編集 )

彼岸花さん

彼岸花さん、こんばんは〜!
彼岸花さんの前のコメントのおかげで更新できました。(ほんと無精者ですみません)
見たもの聞いたものをただ書きとめた平凡を絵に描いたようななシロモノですが、彼岸花さんがすごく上手に褒めてくださるのでまた少しその気になりかけてます。(笑)
彼岸花さんの文章にある「伝える力」というか「気」というようなものが私にもあればなあといつも思っています。(かと思うと突然少女みたいな可愛らしい言葉が飛び出したり、すごいです)
いつも声をかけてくださってありがとうございます。

( by : タロコ * URL ) ( 08/19 - 21:17 ) ( 編集 )

タロコさん、こんばんは!!^^

私事ですが、私の自転車の練習は、いつの間にか補助輪を外されて始まった気がします。長屋の周りをぐるぐる回って練習した気が。その土の通路は真ん中が高くて、すぐ脇に行ってしまっていた気が。小学生だった時分を少し思い出しました。^^;

写真の赤色は、なんかいい赤色ですね!!^^

( by : くわがたお * URL ) ( 08/24 - 11:52 ) ( 編集 )

マーケットで何買ったんでしょーねー。色んなこと考えながらプラプラするのっていいよねー。タロコさんちのご近所の様子が思い浮かびました。NYはただ歩いてるだけで楽しいモン。

( by : もうこ * URL ) ( 08/25 - 09:17 ) ( 編集 )

くわがたおさん

こんばんは。
自転車の練習、覚えてるってすごい記憶力ですね!舗装していない道って車の車輪が通る部分が踏み固められて沈むんですよね。真ん中に草が生えたりして。(それは山道か)私は何も思い出せないです。こっちに来てからぜんぜん自転車乗ってません、乗り方、今でも覚えているんだろうか。

( by : タロコ * URL ) ( 08/25 - 17:30 ) ( 編集 )

もうこさん

もうこさん、久しぶり!
最近NY市は、City Bikeと呼ばれる自転車のシェアってのを始めています。町のあちこちに自転車置き場があって、青い自転車がずらっと並んでます。IDカードを差し込んで自転車を使用、どこの置き場に返してもいいということだそうです。まだ始まったばかりで、乗ってる人もあまり見かけないですが、そのうちもっと置き場が増えたら会社まで自転車で行くことも可能かなあと考えてます。

( by : タロコ * URL ) ( 08/25 - 17:40 ) ( 編集 )

久しぶりはダレのせい?(●≧艸≦)プフッ!
自転車のこと"The Japan Times ST"で読みました。
使えたらイイなあと思ってたんだ。
・・・でもそっちの自転車ってブレーキないのよね。
アタシにはムリか。(^^;)

( by : もうこ * URL ) ( 08/26 - 10:46 ) ( 編集 )

もうこさん

そう全部ボクのせい。

ブレーキない、って爆笑しました。いくらアメリカでもブレーキのない自転車なんてないよ。
違う場所についているってことかな?ちょっとよくわからない。でもやっぱりマンハッタンを自転車で走るのはかなり勇気がいると思う。車、タクシー、歩行者、それにバイク便。みなツワモノ揃いだからね。

ところで話は変わりますがうちのでっかいの、糖尿病と診断され、いま食事療養中です。運動も大事とのこと、さっきも階段を地下まで2往復してきました。この三週間で良くならないとインスリン開始だそうです。もうこさん、いい結果になるよう祈っててね。

( by : タロコ * URL ) ( 08/27 - 20:41 ) ( 編集 )

ちゃいます、ちゃいます。日本みたいにハンドルのところにブレーキがないってこと。ボルダーで乗った時そうやったやんか。ペダルブレーキのことです。

ところででっかいのクン糖尿病って・・・
やばいやん。インスリンって人間みたいに注射するんか?ネコって犬みたいに散歩できへんしなあ。人間の糖尿病患者はアタシのまわりにたくさんおったけど。
どうかいい結果が出ますように(-人-)

( by : もうこ * URL ) ( 08/28 - 11:36 ) ( 編集 )

久々にお邪魔いたします。
これ(写真)は・・・いわゆるストリートアート? 単なる落書きペイント? 以前の記事で俳句のことを書いておられますが、日々こういう風景と向き合っていて、時には生活のなかに花鳥風月を詠み込まねばならぬというのは、ことのほか力技がいりそうでお察し申し上げます。なぁんて、今や私の生活圏の「花鳥」や「風月」も、饅頭屋か飲み屋の看板文字くらいしかお目にかかれませんけどね。(ちなみに饅頭で酒が飲める得意技あり。これぞ糖尿病予備軍とちゃう?)
このたびの記事はどことなく散文詩めいていて、こちらも久々のタロコさんワールドででしたね。癒されました。ではまた。ご自愛を。

( by : サクラマチ * URL ) ( 08/30 - 10:18 ) ( 編集 )

もうこさん

ブレーキのこと、ごめんごめん。そうかすっかり忘れてた、そんな自転車やったっけ?(記憶力ぼろぼろです)
でっかいの、体重なかなか減らないです。もっと早く気づいてやればよかったのに、なさけない飼い主。
ありがとうね!

( by : タロコ * URL ) ( 08/30 - 22:11 ) ( 編集 )

サクラマチさん

ご無沙汰しています。お元気でしょうか?
これ、空き倉庫か何かのドアにただのゴミと落書きです。日本じゃ考えられないと思いますが、ちょっとひと目につかない場所なんかもうゴミだらけです。地下鉄の駅の線路もゴミ捨て場になってます。こんな中で俳句なんてやっぱり無理ですよね、ってまた言い訳。俳句は難しすぎる〜〜〜。サクラマチさんのような俳句は死んでもつくれない。いつ辞めようかと毎日思ってます。

( by : タロコ * URL ) ( 08/30 - 22:26 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。